マサカドブラックログ
漫画家 黒乃マサカドの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
単行本作業終了


先日漸く単行本作業が終了しました
一応3月発売予定です 
適当に描いてたラフも全部描き直し、かなり良い出来に
仕上がったと思います
まだタイトルなどのデザインが残ってますが、
今までの中で一番良いパッケージになるのではないかと

エロ漫画あるあるで、
「表紙詐欺」とか「表紙と漫画の絵柄が違いすぎる!」とか
有るけど、多分僕のはそんな事はもう無いと思う。
最近は、専門の塗り師に外注だす事も多いから
元の画力より一枚絵が良く見えるパターンが増えて来てます
僕は基本、低給ワンオペですが手抜きせずにちゃんとやってます

でもまだ特典用のイラストが残ってるんですよ...
今はもうちょっとカラーはしんどい...ちょびっと休んでから。
前の原稿終わりから殆ど休んでなかったので私用が山積みで

確定申告に、自分で髪切り、自分で裾上げ、生家の掃除に
自室の掃除に、妹の部屋の模様替えに、トドメにセルフ脱毛

最近下の毛が気持ち悪くなってきたので、去年末に
ボトル式の全身脱毛剤を買ったのにまだやってない
5000円位したんだけど、性器がただれたり、被れたりしないか心配
Jリーガーかよって!突っ込まれるかもしれないけど
僕西洋かぶれなんでね
皆あっちの人は男子も女子も下はツルツルよ。

かなり前から陰毛ボーボーなのガラパゴスジャパニーズ位なんじゃね?って
AVを見ながら、心の底からディスッてるYo

そこら辺の事も単行本の余談コーナーで書いてあります
新刊単行本作業
表紙ラフ

先週、アダルトグッズモニター<後編>原稿も無事仕上げ
その後、数時間で単行本のカバー絵のラフをまとめて
翌日ぶんか社に久々に赴き打ち合わせしてきました

上のが全体図、急いで作ったので顔が可愛くないけど
本チャンは綺麗に描き直します

で新刊のタイトルは
「処女限界」(ヴァージナル リミット)
です

久々にちゃんと名づけました
昔の作品が無いので、かなりまとまった
良い作品集になるのではないかと思います

なので現在は、その単行本作業中
後書きと追加ページと原稿修正のモノクロパートを
終えカラーパートに突入です
ついでに年賀状も完成...宛名書くのが超面倒

時間が無いので、また年末年始は休み皆無コース
でも頑張って良い表紙を描きますよ

エロ漫画家はワーキングプア

↑こういうのを最近良く見かけるようになった。
そこで思うのは、もう有る程度知名度が上がったら、出版社など
わざわざ通さず、クラウドファンディングやパトロンを利用して
全部自分でWEB公開漫画にすれば良いと思う。

はからずも、そういうシステムに変移していくとわ思うけど
日本の2次元業界はトップダウンでマジでブラックワーク。

自分もそうだが、こういう事が有ると、モチベーションは落ち
次第に作品を仕上げられなくなり、生活も回らなくなるという
負のスパイラルに突入してしまう。

安い原稿料で描けば描くほど生活は苦しくなり、
編集にも追い詰められるのではあまりに救いが無い。

なのでおのずと、漫画を描きたい人はそういった
サービスを利用して続けていくしかない。

僕個人で言えば、今年は年初めから色々有り
その一連の流れを発端にモチベーションは限界に達し、
今の仕事の有り方にも限界を感じている。

前編集さんからのサイベリアに復帰した時の「仕打ち」が
ボディブローのように効いてきて数年前からずっと厳しい

それは自分のスキルアップに反し収入は減り続けるから
月日、年齢を重ねる程に徐々に重くなっていく。

まぁ金銭的なの恨みは中々消えないよねーw
思い出すと今でもハラワタ煮えくり返るよーw


なので僕もこの一年間はずっとそのやり方での仕事の仕方を模索している。
※現編集部とは良好で、一切問題は有りません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。